つづりですっ!
なんかゲームのような感じで考察してしまう。
ファンボは課金での追加裏シナリオみたいな。
まあファンボの内容を書くのはネタバレのようなものなので書けない。
考察ってどんなのかというと、
例えば飼い主様=イマジナリーフレンド(ファミリー?)説とか。
ありえないとは思うけど、たぶん。
リアルなあめちゃんに近いのではとか思ってしまった。
しかし大手事務所所属のVは伸びて当たり前として、
(流行りの壱百満天原サロメもにじさんじ所属)
個人Vの伸びの差はなんだろう。
綴は後数ヶ月で2周年、とはいえVで2周年ではなく、
showroomでの体なしの声のみの時代含めて、ではある。
体ありでは1周年ぐらいになるのかな。
それでyoutube登録者数500未満。
風花まゆりはもうちょいでデビューから半年、登録者数は約2700。
卯々瑠しぃぷはどのくらいやってるかわからないけど、
昔の動画見るに声のみの時代含め1年以上。
登録者数は1000ちょい。
フォルミも活動開始不明、登録者数は4500越え。
フォルミに関してはfe専門なので伸びやすいのかもしれない。
綴に似たようなスタイルの人で比較すると、風花まゆりが圧倒的に短期間で伸びている。
風花まゆりは1週間の配信日程のお知らせをし、
ゴールデンタイムの配信だから伸びたのだろうか。
卯々瑠しぃぷは基本ゴールデンタイムに配信できなく、やる日も決まっていない。
それでも配信開始時間は割と一定しているのと、
昼間はライバルがあまりいないから少し伸びてるってのはありそう。
幻中綴はゴールデンタイム気味かつ、お知らせが少なく、時間も安定してない?のはありそう。
予約枠っての意外に大事そうな気がする、この日の何時から開始!みたいな。
同業者が多いから伸ばすには色々考えてがんばるしかない。
V界隈も大変なのだ・・・すごくかわいく面白いとは思うんだけどね。
nene2