死者ソロやっててあの頃を思い出してしまった。
開催されるたびに何百回もリタマラする数日間。
特に何かいいものが得られるわけでもない。
その時間をラヴィに費やした方が進化武器強化できていいのに。
やらなきゃという使命感・・・
何度ももうやらなくていいかなと思ったけど、ついやってしまう。
よく考えてみると韋駄天に似たコンテンツだな、死者ソロ。
TAではないし全くの別物ではあるが。
なんか似てる感じする。
やり続ければいつかは手が届きそうな称号、ネクロマンサー。
韋駄天で1位を目指すときの気持ちと一緒よ。
MHF公式狩猟大会片手剣部門ポイント獲得数1位がここで折れていいのか。
諦めないで!