こんにちはノ

ゆめにっきやったりニコニコアニメ一挙やらでなかなか書く時間が…

ゆめにっきはなんかどこかで名前きいてやってみたくなりました。
フリーゲームなのでお金もかからないしね。
やった感じ気持ち悪いような。
内容はただ歩くだけでクリアなんてあるのかわからなかったです。
20個ぐらい自力でエフェクト取ったあとはもう攻略みてやりました。
そして色々隠し要素もあって面白いですね。
ウボァも成功したときめちゃくちゃ焦りました…
後ろの窓までなんか変わるし…
キュッキュ君はただあれが見れるだけと思ってましたが
まさかドアを開けるとあんなことが…
あれも画面一面に出てかなり怖かったです…
あとはモノ子か、あれは微妙だった!
どちらかというとモノ江のほうが怖い…
火星さんも見に行きましたがずっと泣いてました…
最後はなんかあっさりでしたね。
調べてみたら色々考察されてますが、
作者のあれでは主人公はいじめられていた設定だそうな。
そうなるとエフェクトは、
夢の中だけでもなりたいものや欲しいものを欲しかったというどこかのブログにあった説がぴったりあう気がします。
ポニ子は仲良しだったけど実は悪いやつもあっていそうな…
鳥人間も楽しく遊んでいる所があって入れないのでおそらくいじめっ子…
まったくいじめは嫌ですね…
それにしても主人公の名前が窓付きっていうのもなんか違和感。
さすがに自分の子供に窓付きとは付けにくい…
かわいい名前だけどなんだかなあ。

というわけで終わりました。
鬱ゲーは色々と考えれるから面白いですね。
さよならを教えても昔実況で見ましたけどなかなか。

んじゃノシコ